学長の独り言

パソコン教室は要注意?フレスポ鳥栖で防災訓練!

半年に一回、消防署の監督のもと行われるフレスポ鳥栖防災訓練に参加しました。
一昨年の10月にフレスポ鳥栖でパソコン教室を出店してからというものの、

ダイソー内で倒れている “負傷者役”

とか、

旗をもってお客様を誘導する “誘導係”

など、毎回なにかしらの役を頂いていたのですが、
残念なことに今回はただのお客様としての避難訓練になりました。

パソコン教室は火災の危険があるかも

パソコン教室はご存じのとおり、電子機器がたくさんあります。

コンセントも多く、電源タップに埃がたまっておきる「トラッキング火災」とか、日ごろから注意して配線しているのですが

もし、パソコン教室で火災が起きた場合、お客様をどう誘導するのか…という面も考えながら避難訓練にあたりました。

消火器の位置、避難経路、負傷者がいた場合の対応、

半年に1回だけど、そういったことを考えることはとても重要です。

とはいえ、一番の火災原因は「放火」だそうです。

ほんと、こんニャろーですよね。

 

ノアール
ノアール
…あらら…風邪?
ケンゴン
ケンゴン
そうなのよ。季節の変わり目、あーんどッストレス過多で
風邪に加えてお肌ボロボロ、ちょっと落ち込んでます。
ノアール
ノアール
隠れてチョコレートばかり食べてるら?食は人に良いと書いて食。食べ物が身体を作るんよ。
気をつけんと、糖尿病になるだに…。
ケンゴン
ケンゴン
…ネ、ネコに教わるとは!
ノアール
ノアール
せっかく奥様がセラピーとかヨガやってるんだから
ケンゴンもうけたらいいのにね。
ケンゴン
ケンゴン
あはは、『猫に小判』とは まさにこのことだね。
ノアール
ノアール
あら、ボクは小判、大好きだけどねん♪
ABOUT ME
ケンゴン
はじめまして。エイトプリズム代表のケンゴンです。 前職は福岡のIT企業で主に銀行窓口のシステムや、信用情報機関CICへの情報処理のシステム開発等を 担当しておりました。趣味でフリーソフトを開発しながら、Yahooニュースや全国版のコンピュータ雑誌に掲載されたりしながら、2011年2月にソフト開発からデザイン、教育までを一元化できるEIGHT PRISMを開業し、様々な企業様、お客様からご支援頂きながら、現在に至ります。 得意な技術は、C++,Delphi,VBA,Python,SQL,PHP等です。最近はRESTの仕組みを利用してAPIの開発や、特殊な周波数の音波を合成し出力する医療機器の開発も行っています。 普段はシステム開発&近隣の店舗様のWEBデザインをしながら、フレスポ鳥栖2階でパソコン教室の講師をしております。 コンピュータのことなら何でも相談してください♪♪